採用 |ビューン マンガも雑誌も電子書籍が読み放題

社長メッセージ

Message

コンテンツとITでもっと
世界をおトクに

「おトク」には“得”だけでなく、“特”や“徳”など、複数の意味を込めています。
ビューンのサービスをご利用いただくお客様、お取引先、株主、従業員の皆さんに「おトク」を届けたい。

2010年の創業以来、「雑誌読み放題サービス」を皮切りに、
ビューンならではの新しい価値を世の中に提供してきました。
まだまだ規模は小さいのですが、「もっと世界をおトクに」する志で事業を推進していきます。

これまで当社はグループ会社のソフトバンク、ヤフーと連携し、
「ブック放題」や「読み放題プレミアム」でコンシューマ向けの読み放題を提供する一方、
独自に法人向けの事業に挑戦してきました。

例えば店舗向けの「読み放題スポット」は全国のまんが喫茶の半分の店舗に、
集合住宅向けの「読み放題マンション」は全国7万戸でご利用いただいています。
2019年には “サブスク導入支援サービス“、「Sub.」も事業を開始し、
飲食店や美容室からご好評をいただいています。

当社の事業企画のスタイルは「自社商品×ブルーオーシャン」です。
自社商品で新しい市場を創る。
雑誌読み放題も店舗向けサブスク導入システムも(恐らく)日本で最初に実現しております。
文字で書くと大変カッコ良いですが、とても難しいことです。
ですので、従業員には失敗やボツを恐れないことと自分で売りに行く気概を期待してます。

これからの10年はビューンの第二創業期、更なる成長ステージと位置付けています。
ビューンと一緒に成長し、「もっと世界をおトクに」へ挑戦する方との出会いを楽しみにしています。
株式会社ビューン Viewn Corp.代表取締役社長 大石 隆行
©WeWork
TOPへ